スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議-警視庁(時事通信)

 振り込め詐欺グループが詐取金を手渡しで受け取るケースが増加傾向にある事態を踏まえ、警視庁は10日、同庁幹部や副署長を集めた緊急会議を開いた。被害防止に向け、意思統一を図るのが狙いだ。
 同庁によると、東京都内で、親族らを装う「おれおれ詐欺」の認知件数は先月73件だった。このうち「宅配便業者が取りに行くから渡してほしい」などと偽り、詐取金を手渡しで受領したケースは40件で54.8%を占めた。
 おれおれ詐欺被害のうち、詐取金の直接受領が占める割合は昨年10月以降、3カ月連続で増加した。 

【関連ニュース】
落選候補に連座制適用=北九州市議選の偽投票紙事件
詐欺容疑で5年逃走の男逮捕=捜査員、人相でピタリ
石川議員「離党も辞職もない」=鈴木宗男氏
「最後のとりで、声掛け徹底を」=振り込め詐欺で官民会議
知り合って1カ月で消費=男性から詐取の470万円

伊丹発JAC機、通信装置に雑音で目的地変更(読売新聞)
小沢氏と距離の枝野氏起用、指導力印象づけも(読売新聞)
小沢氏、一転して強気に 「これ以上の説明はない」(産経新聞)
番号制度、来年にも法案提出=検討会初会合で菅副総理(時事通信)
「50歳」 まだまだ現役 明石のプラネタリウム(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。