スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<もんじゅ>「検証指示した」文科相(毎日新聞)

 試験運転中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で10日、制御棒の操作ミスで試験が一時中断した問題で、川端達夫文部科学相は11日の閣議後会見で「制御棒の操作は一番の根幹。訓練していたはずの部分でどうしてできなかったのか、今一度検証するよう指示した」と述べ、運営する日本原子力研究開発機構に対処を求めた。

 また、運転再開直後の6~7日に燃料破損の警報装置が誤作動した問題も「(7日朝に同機構の)会見があったのに言わなかったのは反省事項だ」と述べ、軽微なトラブルでもすべて可能な限り迅速に公開するよう、機構に改めて徹底を求めた。【山田大輔】

【関連ニュース】
もんじゅ:ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動
もんじゅ:再開に期待と懸念
もんじゅ:運転再開 火災から14年ぶり
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ
もんじゅ:制御棒挿入操作にミス 試験を一時中断

署課長代理を懲戒免職=特定女性に痴漢-警視庁(時事通信)
元夫を遺棄容疑で逮捕=殺害も示唆、空き家の女性遺体-静岡県警(時事通信)
米企業がiPS細胞のライセンスを取得(産経新聞)
反捕鯨SS船長、27日に初公判 東京地裁(産経新聞)
ハンカチ王子 斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。